ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
Nゲージ 特製品  
Nゲージ加工依頼  
Nゲージ車両完成品  
Nゲージ車両キット  
鉄道コレクション  
Nゲージ 車両パーツ・カトー Assyパーツ  
パワーパック・サウンドカード他制御機器  
カタログ  
16番 (HO) パーツ  
16番 (HO) 車両  
16番 (HO) 加工依頼  
接着剤・オイル・グリス・工具・素材  
 
 
     
    0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)  
 
 
  メールはこちら
 
 

(N) 3036-1 JR貨物 EF200形 直流電気機関車 新塗色

商品名 : (N) 3036-1 JR貨物 EF200形 直流電気機関車 新塗色

製造元 : カトー

メーカー希望小売価格 : 7,236

価格 : 5,788円(税込)

ポイント : 57

数量 :

 15,000円以上は配送料無料

東海道本線・山陽本線の貨物列車の牽引に活躍するEF200です。
製品は新塗色です。
【商品特徴】
2005年から塗り替えられた新塗色
ナックルカプラー化、手すり別パーツ・解放テコ・GPSアンテナ別パーツ化
ナンバープレートは選択式。3,5,12,14が付属
フライホイール動力
【商品内容】
スケール:1/150 9mm(Nゲージ)
商品形態:塗装済完成品
モーター:搭載
ヘッドライト・テールライト:ヘッドライト点灯
室内灯:非対応
【実車解説】
JR貨物発足時には大量の国鉄形機関車を保有し、性能不足や老朽化が問題となっていました。そこで、東海道・山陽本線を中心に活躍している直流平坦線区用のEF65形の取り替えと貨物列車の1,600t単機牽引に着手することとなりました。
新しい機関車は、パワーエレクトロニクスの発達によりJR貨物では初めてのVVVF制御。交流誘導電動機の出力は1,000kw×6台の6,000kwとEF65の2倍以上で、JRの機関車史上最強を誇ります。
1990年に試作機が登場。良好な成績を収めたため、1992年から量産を開始。20両(試作機を含めると21両)が製造されました。久しぶりの電気機関車の製造と高出力が評価されて1993年に鉄道友の会「ローレル賞」を受賞しています。
しかし、フル出力にすると変電所に問題が発生することが判明。このため、出力を絞り、1,600t牽引は実現しませんでした。また、量産も20両でストップし、以降は普及版とも言える出力3,390kwのEF210形に移行しました。
商品はEF200形の新塗色です。当初はライトグレーがベースの塗装でしたが、JR貨物の直流機としてのイメージを統一することや褪色しやすかったために、2005年からEF210のように濃いブルーがベースに塗装変更されています。
2010年代に入ると、部品の確保が困難となり廃車が進行。現在は10両が残るのみとなっています。
カトー EF200
【常点灯・スナバ回路・ナンバー・パーツ取付・ナックル化】 (N) 3036-1 JR貨物 EF200形 直流電気機関車 新塗色
【常点灯・スナバ回路・ナンバー・パーツ取付・ナックル化】 (N) 3036-1 JR貨物 EF200形 直流電気機関車 新塗色

Copyright © 鉄道模型 カスタマイズショップ みやこ模型 All Rights Reserved.   0774-64-3753 (月〜金 14:00〜17:00)
商号名 : みやこ模型   代表 : 山本 晃司
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 山本 晃司  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 京都府京田辺市山手南1丁目4-1 C-502